EZON 心拍計 T007 電池交換方法

またまたEZON心拍計についての記事です。

以前書いた使用説明の記事に、「チェストベルトの電池交換方法が知りたい」というコメントをいただきましたので、今回はそちらについて書かせていただきます。

1 まず、このように、EZONのロゴが読める状態で置きます。

 

2 そのままひっくり返すと、コインで回せるフタがあらわれます。(コインを差し込む部分は水平になっていて、その右側に丸い凹みます)

 

3 10円玉を溝に差し込んで、反時計まわりに回転させます。

 

4 この印まで回します。(この印以上回りません)

 

5 フタの左下がこのように少し浮き上がるので、

 

6 フタの側面にピンセットの先端をあて、ゆっくりと持ち上げます。(ピンセットがない場合は、カッターの刃の先端などでも代用可)

 

7 周囲にはめこまれているゴムが、フタと一緒に外れるかもしれませんが、

 

8 その場合は元に戻しましょう。

 

9 電池を交換したらフタを閉じ、

 

10 再び10円玉で時計まわりに締めれば完了。

 

以上、EZON心拍計のチェストベルトの電池交換方法でした。

追加の質問があればまたコメントをください。

では、楽しいランニングライフを!

2 Comments

体脂肪を燃やしたい

早速のアップ、ありがとうございます! 写真入りのご丁寧なご解説に感激しております。おかげさまで、これで安心して今後も使用し続けられそうです。大謝!

返信する
chienoha

体脂肪を燃やしたい様
電池が交換できないと困りますもんね。
お役に立てて何よりです!

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください